Follow @mono104blog
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mono重視

モノがスキ

MacBook Pro 購入を迷う mono104

物重視というブログ

物は買う前、選んでいる時が1番楽しい!

買ってからは楽しさはなくなりそれが日常になりますからね。

ということでこのブログは物欲を楽しみ

それを書き溜める、ブログ!

それではmono104スタート

 

 MacBook Proが欲しい‼︎

そう、昨年11月に発売されたMacBook Pro late 2016(現在はlateがなくなり2016年のみの記載になってます)です。

ちなみに今の私の環境を説明しときましょう。

まず、自宅での環境

  1. Windows 7 デスクトップPC
  2. MacBook Air (2012)

会社での環境

  1. Windows 10 デスクトップPC
  2. Windows 7 ノートPC

この様な状態で使ってます。

ちなみに家のデスクトップPCは第五世代core-i7

会社のデスクトップPCは第六世代core-i7です。

今回どのパソコンをリプレイスしたいかと言うと

会社のデスクトップPCです。

 

え?MacBook Airじゃないの?

 

まぁ普通ならそうなりますよね。

今回買い換えたいのが会社のデスクトップの訳なんですが、現状仕事は基本会社でしかしません。

主に使ってるのはエクセルです。

では何故そこ?って事ですが、まず

  1. 重いエクセルの作業は減りつつある。
  2. 移動場所で使うシチュエーションが出てきた
  3. MacBook Proが単純に欲しい。

この3つの理由です。

 

 重いエクセル作業減

 デスクトップ作業

 現在デスクトップで行なっている作業が現状減ってきている。つまりノートブックで事足るようになってきた。しかし、今の会社支給のノートブックPCでは性能が低過ぎてその軽い作業もままならない。

デスクトップを別の部屋まで持ち運ぶ事もしばしば…MacBook Proがあれば1台で事足りるのではないかとの推測。

 

移動場所で使う

移動場所での使用はデスクトップでは不可能

社内の移動はバカみたいだがデスクトップを持ち運んで凌いでいるのですが、そもそも出張ではまずそれも無理。そこでやってるのが性能の低いモバイルPCからのデスクトップをリモート操作。

しかしモバイルPCの性能が低い上、解像度も低く作業領域が狭くて使いづらい。そこが気になり作業が全く進まない。

 

MacBook Proが欲しい

結果それかよ

物欲を刺激されてます。

あのパソコンで作業を華麗にこなしたい!

そういう欲望を刺激されまくり。

あのボディ、コンセプト全てがどストライク。

 

ビックカメラで触ってみた

実物を触ってみた感想

操作感はMacBook Airと別に変わらない。

見た目の差(シルバーベゼルとブラックベゼル)

トラックパッドの大きさ。

そして、タッチバー。

キータッチは色々見てて心配しましたがほぼ違和感ありませんでした。

重さも変わらないので13インチで本当に大丈夫なのかと心配になる。

CPUもTDP28Wのデュアルコアで15インチより性能は悪いようですがそれがどの程度影響するのか?

店舗ではエクセルとか使えないのでその辺は予想通りか否かって感じですか…

 

希望のスペック

まず毎日持ち運ぶので13インチで確定

CPUはcore i7へ変更

メモリは16GBへ増量

ストレージは256GBでもいいんですが

予算もあるので最大で512GBまででしょうか。

256GBに上記構成で228000円(税抜)

512GBに上記構成で248000円(税抜)

さぁどうしようか。

 

続く…